新型アルファードの口コミは?メリットデメリットをまとめてみた

アルファード

新型アルファードの口コミは?メリットデメリットをまとめてみた

 

 

トヨタの新型アルファード、ライバルは高級セダンだという最高級ミニバン
今回はそんなアルファードの口コミから、メリットデメリットをまとめてみました。

 

 

新型アルファードのツイッターの反応をまとめました。

 

・新型アルファード先進技術を詰めこんでる感じで、カッコいいー!!

 

・新型アルファードって選べるグレード多すぎ。迷う。

 

・新型アルファードの安全装備がすごすぎて事故っても平気そう。

 

・テールレンズが微妙にダサい。

 

・なんだこのグリル?

 

2015年1月26日に発表された新型アルファード
ツイッターでは安全装備や、先進技術は賞賛されてますが
フロントグリルのデザインが不評みたいです。

 

ブルドックみたいなんて酷評されてたりします。

 

発売から半年過ぎた現在でも賛否両論みたいですね。

 

 

アルファードのエクステリアの口コミです。

 

・高級感のあるエクステリアが好みです。

 

・アルファードの顔に惚れた。

 

・ヴェルファイア派手過ぎて無理。アルファードくらいがちょうどいい。

 

・最初は微妙だったけど、見慣れたらかっこいい。

 

・BピラーCピラーの角度が悪くて視界が少し悪い

 

・ルーフが大きすぎて洗車するときは脚立が必須装備 時間がかかる。

 

・ちょっと威圧感のある外見がお気に入り。

 

トヨタの最高級ミニバンですから、高級感はありますね。 お値段も高級ですから

 

威圧感があって個性的なフロントマスクは、やはり賛否両論で好き嫌いが別れるようで、
見慣れたらけっこうかっこいいと思う人多いですよ!

 

兄弟車のヴェルファイアと比べると、アルファードは少し地味 よく言えば落ち着いている感じです。

 

ピラーの配置で生まれる死角は、構造上しょうがない事なので、安全確認をしっかりして運転しましょう。

 

大きなボディですから、洗車は時間かかりそうですね。 休日が潰れちゃうかな?

 

 

アルファードのインテリアの口コミをまとめました。

 

・内装の隅々まで皮が使用されているので、高級感があります。

 

・本皮シートが欲しかったけど、まだ小さな子供がいるのであきらめました。

 

・ブラック調なので、繊維が少し目立つ。

 

・全席でシートアレンジが優秀。 

 

・メッキや木目調が高級感がありますね

 

・エグゼクティブパワーシートは、飛行機のファーストクラス並にゆったりリラックスできる。

 

・あらを探すと、安っぽいところも少しあるかな

 

・本皮シートはこすると跡が残る。

 

・3列目シートの真ん中は少し狭く感じる。

 

・フル乗車で旅行に行ったけど快適に移動できた。

 

内装は、本皮、メッキ、木目など高級感がある内装みたいです。

 

あら探しはしないほうがいいかもしれません。

 

本皮は跡が残りやすいのは素材の特性みたいなものなので、注意してあつかってください。

 

3列目は、さすがに2列目に比べたら少し狭いのかもしれません。

 

 

アルファードの走りはどうなの?

 

・高速の登坂車線も7人乗車で余裕です。

 

・コーナーではあまりロールせずに安定して曲がれる。

 

・段差をあまり感じさせずに滑らかに乗り越えれる。

 

・走行中、外の音があまり聞こえない。静かでいい車です。

 

・車体が大きい割りに、小回りがききます。

 

・旅行中に家族が熟睡していた。静粛性、振動など優れていると思う。

 

 

走りは満足している人多いみたいです。

 

静粛性や段差の乗り越え動力性能、さすが日産の最高級ミニバンですね。

 

 

気になるアルファードの実燃費は?

 

・燃費リッター11キロくらい

 

・8〜11位

 

・燃費は全然気にしてない。

 

・1000q平均で約10q

 

・一ヶ月で1500km位走った結果、平均11km

 

 

燃費を気にしない人もいるようですが、
平均すると9〜11kmくらいでしょうか?

 

 

アルファード口コミのまとめ

 

やはり内装が高級感があり、室内も広めでリラックスできるようです。

 

フロントマスクは賛否両論。

 

走りも不満はないレベルのようです。